2011年04月21日

あいちトリエンナーレサポーターズクラブ主催イベント『One Day Cafe #1』内での プレゼン&きりこワークショップ開催のお知らせ

「長者町まちなかアート発展計画」では、4月23日(土)に開催されるあいちトリエンナーレサポーターズクラブ主催の『One Day Cafe #1』というイベント内で、活動内容のプレゼンテーションときりこワークショップを開催します。

現在、長者町まちなかアート発展計画が参加している「アサヒ・アート・フェスティバル(AAF)」では、AAFでご縁を結ばせていただいた南三陸町への応援の気持ちをかたちにする「支援きりこ」や、それぞれの思い出や宝を切り抜く「私たちのきりこ」をつくり、南三陸町の皆さんへお届けするワークショップを展開しています。

4月23日の『One Day Cafe #1』の会場では、「きりこ」をつくるワークショップの開催とともに、愛知から南三陸町へ向けた応援メッセージいただければと思っています。
ワークショップで作成した「きりこ」とメッセージはAAF事務局を通じて、5月11日に南三陸で開催される復興にむけたイベントの場で現地のみなさんの手に届けられます。

愛知から、たくさんの声が届けられますように。
みなさんのご参加お待ちしております!

★「きりこ」について★
宮城県北東部、漁業や水産加工が盛んな南三陸周辺地域では、家々の神棚に「きりこ」と呼ばれる切り紙が飾られています。江戸中期からの伝統で、海の仕事の安全と大漁を願い、神社の神職が白い半紙を二つ折にして魚や七福神、宝船など縁起物の図柄を切り透かしてつくられます。
2010年に南三陸町でおこなわれた「きりこ通りプロジェクト」では、地元の女性たちが中心となり、まちの人々の思い出や人生のエピソードを取材し、心の中にしまわれていた記憶を可視化し、人々とかかわりあいながらつくられた美しい祈りのかたち、650枚の「きりこ」が店先や家々の軒下を彩りました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
あいちトリエンナーレサポーターズクラブイベント
『One Day Cafe #1』
トリエンナーレの会場のひとつでもあった万勝S館ビルを1日開放し、各フロアごとに作品展示、
アニメーション上映、ライブ、パフォーマンス、カフェ、ワークショップなど様々なイベントを行います。
【日時】
 2011年4月23日(土) 13:00〜21:00
【場所】
 万勝S館(元ATカフェ)
 住所:名古屋市中区錦2-10-30
【入場料】
 無料
【主催】
 あいちトリエンナーレサポーターズクラブ
*イベントのチラシはこちら
http://atsc2010.com/wordpressjp/wp-content/uploads/2011/04/Onedaycafe3.pdf
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

AAFでは、「アートによって結ばれた仲間たちを応援するために」、3月23日(水)から9月11日(日)まで、支援募金を受け付けています。
集められた募金は、東日本大震災によって大きな被害を受けた、AAFネットワークの活動支援のために使われます。(集まった募金金額は終了後に公開し、寄贈先、金額も報告いたします)

AAFの被災地支援募金の詳細について(http://www.asahi-artfes.net/news/2011/03/aaf-7.html)

※ワークショップ会場でも資料の配布、募金を受付を予定しています。


posted by 長者町まちなかアート発展計画 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。