2012年04月27日

押忍!手芸部 部活:『ロボぐるみ』開催レポート

4月22日日曜日。
長者町の吉田商事さんに場所をお借りして「押忍!手芸部」の部活、ロボぐるみをつくりました。
「押忍!手芸部」とは不器用上等な男前部活で、細かいルールや、作業にとらわれず個人の個性を大切にした部活動を繰り広げてます。

IMG_5083.JPG

部活当日はあいにくの雨で肌寒い日になってしまいましたが、わたしたちの中のワクワクは増す一方でした。
定員いっぱいの参加者が集まり、プラス私たちメンバー数名も初参加!!

ロボぐるみってなんだろう?
始まるまではたくさん詰まれたゴールデンレトリーバーの犬のおもちゃたちを見つめるわたしたちと参加者の方々(押忍!手芸部経験者の方も数名いらっしゃいました^^

そして部活といえば部長がいますよね、押忍!手芸部にもいるんです素晴らしい部長が!!!
この日はイチゴ柄のかわいいジャケットを着こなしていました素敵♪(作業中アンコウのようなライトを装着したブーツをちらつかせるようなチャーミングなところも)
遅れてしまった参加者をみんなで拍手で出迎えようと楽しく雰囲気を作ってくださった部長。
部長の言葉はあたたかくて緊張した参加者の方も一気に身体の力が抜けてリラックスできていたように思います。

IMG_5012.JPG

いざ部活開始。

まずはハサミでかわいいゴールデンレトリーバーの動くぬいぐるみをただのロボットへと戻します。
変身の瞬間でした!

IMG_4998.JPG

そのままでもかっこいいロボットへ布や靴下、ボタン、モール、毛糸、結束バンド等など好きな材料で思うがままにロボぐるみを完成させていきます。
その時の楽しさは無心に、夢中になる感じです。
みんな大満足な様子で着々と進めていきました。

IMG_4995.JPG575966_279452802146818_100002463023844_589866_125753463_n.jpg

しばらくしてから1度みんなの作品を歩かせてみよう!となり(電池でワンワンと鳴きながら歩くのです^^
それぞれに変化したロボぐるみを歩かせてみることに。
最初は同じゴールデンレトリーバーだったおもちゃが誰1つとして同じものがないロボぐるみになりました。
歩かせていると、まっすぐ歩くロボぐるみもいればくるくるまわるロボぐるみも。

IMG_5045.JPG

みんな夢中になって作っていましたが制限時間は1時間。
1時間をすぎても、「もうちょっと!」「あと少し!」と聞こえてくるようでした(実際言ってたかもしれません…笑)

その後、最終的に完成したロボぐるみを吉田商事のガラス張りになっているショーウィンドウで散歩をさせて外から眺めてみました。
それぞれの愛らしさを主張するロボぐるみの可愛さにみなさんメロメロ、参加者同士でお互いのロボぐるみを褒めあったり、本当の愛犬家の集まりのようでした(笑)
最後は1体ずつ歩いているところを動画で撮り、みんなで集合写真をとって解散をしました。

IMG_5118.JPGIMG_5140.JPG

なにもかも自分で自由に作れる、周りを気にしない、どんな形だっていい。
そんな簡単な事が大人になるとどうしても難しくなってしまう。
今回の部活ではみなさんがみなさんなりに自由にロボぐるみを作られたんではないでしょうか。
わたしはとっても楽しかったです♪

最後にまた長者町で部活をしてくださると言って下さった部長の言葉を信じてまたたくさんのみなさんと楽しく部活ができたらなあ、と思います!!!

今回参加された方、会場を貸して下さった吉田商事のみなさん、そして押忍!手芸部の部長、関わったすべてのみなさん本当にありがとうございました!!!
ちなみにわたしのロボぐるみは愛車にてぬいぐるみの仲間たちと楽しく暮らしていますよー(^O^)
みなさんのロボぐるみは今どうしているのか、またお会いする機会があれば是非教えてください☆

以上、押忍!手芸部の部活参加レポでした!!!

IMG_5175.JPG

押忍!手芸部
http://blog.goo.ne.jp/ossu-syugeibu

(ちょん&こより)



posted by 長者町まちなかアート発展計画 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。